本多ボクシングジムのSEXYジャーマネ日記


Boxingが人気スポーツになることを毎日祈る、一人SEXYジャーマネのブログ。 ちらっと覗いて見て!
by honda-boxing-gym
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自信ついたかなぁ・・・・・

a0134296_1585093.jpg
来月18日。広島へチャンスをつかみに行く上野君の出稽古が今日は東洋ライトフライチャンピオン家住君との6Rスパでした。
チャンピオンはやはり懐が深いし冷静にパンチを見ている。接近した時のパンチのスピードが速い、見えないくらいの連打にスピードが乗っている。
上野君も左ボディをダブルで当ててるしストレートで返してる。自分のボクシングがチャンピオンに伝わっている。自信をもって!スピードで連打する。いい勉強になったね。
   
     2009年のラスト試合が上野君の試合です。お店臨時休業にしちゃおう。売り上げよりチャンスをつかむ上野君を応援することのほうが私にはとても大切なことなので・・・・・広島応援ツアー企画しました。参加希望される方ジムに問い合わせ下さい。明日田村の社長を誘ってみようかな?
# by honda-boxing-gym | 2009-11-13 02:38 | 今日の本多ジム! | Comments(2)

従兄は凄い

a0134296_212560.jpg
a0134296_2132725.jpg
従兄の足立カメラマン。広告業界では凄腕のカメラマンです。
エエ~!あのCMも! と思うものばかりで、コマーシャル好きの私にはたまらない。
この夏から時間がとれる時は試合場に足を運んでくれ、試合を撮ってくれています。プロフェッショナルとして撮ってくれるのでどの写真も目から鱗です。こんな一瞬があるのか~~!ビックリです。

作品としてみんなにもっと、もっと、見て欲しいのでホームページに足立ヨシカズ〝フォト〟のページを作ろうと思っています。そこから本多ジムの魅力を感じてくれればありがたいナァー。
# by honda-boxing-gym | 2009-11-12 02:42 | Comments(0)

弥富先生

a0134296_127202.jpg
17年前大怪我をして1年余り入院していました。ベットに寝たきり、運悪く院内感染してしまい個室に4ヶ月隔離されるという地獄に突き落とされたあの体験が私を医者嫌いにさせてしまった。
健康なときは感じないけど、寝たきりでいると不思議に人の言葉と心に敏感になるもので、主治医の医長の冷たい、今風に言う上から目線の言葉が病人の気持ちをマイナスにしていくのが凄く分かった。他の先生は患者さんと向き合った会話をするのに、とにかくあの医長は温かみがない医師でした。
私はどんなに名医でもそれをケアする看護師がいなければ患者さんを治すことは出来ないと思うのです。大手術の後先生は帰宅するけど夜勤の看護師さんは緊張感を」持って付き添っています。

そんな体験したもので医師嫌い!。病院きらい!。

ジムを支えてくださっているチーちゃんのパパ“弥富”先生は、誰もがこの先生が私の主治医になって欲しいと思うお医者さんです。患者さんの目線で診察してくれる。今みんなが求めているお医者さんです。お年寄り、子供に優しい暖かい心」のお医者さんです。
先日もジムに弥富先生に診察してもらいたい方から先生の勤務先の問い合わせ」がありました。プロフェッショナルで福井の過疎地の赤ひげドクターを特集していましたが、千葉にも患者さんと向き合える名医がいるのになぁ~
兄の病気を発見してくれた命の恩人が弥冨先生です。耳鼻咽喉科の名医。内科の先生.2人とも風邪で扁桃腺が腫れていると診断され何ヶ月か通院していたのですが良くならず、あの時の弥富先生の一言がなかったら手遅れでした。
白い巨塔は弥冨先生には似合わないと私は思う。穏やかな心を持った名医が本多ジムを支えてくれています。
ジムのセコンドドクターとしてサポートしていただきありがとうございます。
# by honda-boxing-gym | 2009-11-11 02:42 | 今日の本多ジム! | Comments(0)

富田さんは大黒柱

a0134296_213530.jpg
ジムが都町から移転して14年になります。14年ジムに通い続けてくれている富田さん。アマチュア選手の試合では監督をしていただいいただいてています。
人柄が温厚なので、選手からは“富田さん!”と親しまれ、試合前の緊張感までホワットほぐしてくれている。
兄が入院してジムに来れないときは弥富先生とジムを支えてくれ本当に感謝です。
本多ジムをいつも思っていただいて“ありがとう”

先月の諒君のデビュー戦の日、見守っていた子の晴れ舞台を見なくては・・・・・・急いで来たけれど試合が終ってしまっていた。KO勝ちの結果を聞いただけでも来られて良かったと喜んでいた富田さん。
たとえば富田さんがおやじファイトに出場したらみんな応援に行くんで、富田コールが会場に響きわたるでしょう。R?でぜひエントリーして欲しい。
ジムの中高年の方々の星であって欲しいのです!
# by honda-boxing-gym | 2009-11-10 02:51 | 今日の本多ジム! | Comments(0)

チャンス!チャンス!

a0134296_20372341.jpg
街中を離れると里は色づいてきています。大事な試合を控えているジムの2人は休日はゆっくり体を休め、頭の中からボクシングを消してリラックス出来でいるかな・・・・・。こんな里山が近くにあったら森のなかを歩くだけで体に蓄積されている疲労感がなくなるのでしょうね。

12月8.18日。山崎君と上野君がランカーと試合です。相手の選手は勝つ自身があるからノーランカーの選手との試合を組んで来るのだから、負けたらランキングを相手にプレゼントしちゃうことになるのです。だから凄い自信があるって事。
山崎君、上野君。ランキングマッチをめぐってきたチャンスだと思ってものにして欲しい。
ランカーにプレッシャーをガンガンかけて自分のペースの試合にもっていってくれるでしょう。
2009年12月、武人と準がやってくれるわ!!
# by honda-boxing-gym | 2009-11-08 21:12 | Comments(0)

武人と亀田ジムへ

a0134296_2126535.jpg
ジムの中に大きい水槽が2つ。何か暖かい家族愛を感じてしまう。11歳の従兄の男の子が餌をあげながら説明してくれた。
18歳のトモキ君、体中にボクシングがしみこんでいるのが伝わってくる。
スピードが物凄い、武人のフェイントのピンポイントにダブルでパンチ出してくる。気持ちも強いし日本人にはちょっといないボクサーかもしれない・・・・・・。
武人のボクシングにキャリアを感じた。相手のペースに飲まれることなく自分のボクシングが出来ている。
収穫の多い出稽古でした。
江藤3兄弟。亀田3兄弟。ボクシングを子供の頃から続けていると何故か兄弟仲がいいんだなぁ~!
# by honda-boxing-gym | 2009-11-06 21:57 | 今日の本多ジム! | Comments(0)

森君

a0134296_134222.jpg
プロテストに合格するとホームページの選手紹介の原稿を書いてもらっている。森君の原稿を読むとボクシングへの憧れからプロになる夢をつかんだ喜びが伝わってきた。試合後真っ先に何をしたいか・・・・・・
勝っても負けても泣いてみたい。
療養している渡部君がジムに元気な顔を見せに来てくれ、森君におめでとうと握手していました。
ボクシングを続けていくことはそんなに甘っちょろいことではなく、ましてこんなに不景気な社会で仕事と生活の中にボクシングが入れるか・?みんな、みんな同じ思いでいるのです。
好きだから!
リングは俺の夢舞台。幸せだよね、勝者になりたいから・・・・・気持ちを強くもてるのだから・・・・

テルは悔しくて絶対おやじファイトのスターになってやる!今日からもうジムワーク再開した。あすは新聞社の取材が入っているし事業も忙しそう。でも顔が生き生きしている、充実しているんだなぁ~。

私も毎日忙しく動いているけど嫌いなことしているんじゃないので楽しく1日を過ごしていると思う。明日は山崎君の出稽古のお供。亀田ジムへ。3男のトモキとスパリングです。
# by honda-boxing-gym | 2009-11-06 01:48 | 今日の本多ジム! | Comments(0)

悔しいから次がある・・・・

テルが判定でタイトル防衛出来なかった。私は絶対に勝ったと思ったのに2対1。
余りいいたくはないけどビデオを何度見てもテルが勝ってるのに・・・・・・。
悔しいんで来年はR40でリングに立ちます!今日お店に奥さんと2人で挨拶に来てくれた。
初めて知ったけど、家系で糖尿病だった体の合併症の数値が正常に戻っているには驚いた。
ボクシングって心身共に変えてくれるスポーツなんです。
R60ウエルター級新チャンピオンになられた村川さん、練習暦1年で若き日の自分探しに出場したそうです。右ストレートでKO勝ち。素晴らしかった。ジムの若い子が“村川さん!ガードしっかり!ナイスです!”大声で応援しているのが気持ちよかった。ジムの中で、ボクシングでは未熟者でも人生経験から若い子に頼られているんだろうなぁ~!凄く心地よかった。
本多ジムも人生の先輩と若い子が和気あいあいといい関係保たれていると思う。
勝ちの喜びだけじゃなく、負けた悔しさが気持ちと技術をステップアップしてくれる。
         それがボクシング!
NHKの取材チームの方々、お疲れ様です。
千葉のホンダボクシングジムには都会のジムにはない暖かい人間関係があります。これからも気楽にジムに遊びに来てください。
a0134296_246797.jpg

# by honda-boxing-gym | 2009-11-05 02:46 | 試合結果! | Comments(0)

合格おめでとう!

森君、江澤君。プロテスト合格おめでとう。
引率で行った父が帰ってくるなり“合格間違いなし”と言っていたので (父の言う結果予想ははずれたことがないのです)安心していられた。
ジャブを出して前、前に気持ちで相手にプレッシャーかけられた?先週デビュー戦をした諒君が今まで感じたことのない喜びです。勝つためのボクシングが始まるよー
# by honda-boxing-gym | 2009-10-30 01:34 | 今日の本多ジム! | Comments(0)

華のある選手になれ!

対戦相手のDVDを受け取りに後楽園ホールへ行ってきた。来たついでに試合を観戦したけど盛り上がっているのは身内だけの試合ばかりなので仲間の試合が終るとドタドタと引き上げてしまうのでメインイベントの時にはガラガラで身内応援合戦?的な試合でした。
本多ジムの須賀崎・・・・・デビューからずっと注目され続けた選手で観客の気を惹く華が凄くありました。
このランドで決めてくれるだろうと安心して観ていられる、そしてKO。
見えないところでの努力も凄かった。毎朝父とのロードワークは欠かさなかった。ボクサーのかっこよさを感じたのか息子が3歳の頃、応援に行くと “ママ!須賀崎君何ランドで倒すかナァ~。KOKOスガサキ!”って興奮していた。
10年振りに後楽園で再会した。嬉しかった。11月3日の輝のおやじファイトの応援に来てねと強引に約束させてしまった。仕事が凄く忙しいと言っていたけど、金子先生に会いにおいでよねとまたまた強引に誘ってしまった。お店の後かたずけ、後回しにして後楽園に行ってよかった。
a0134296_1214551.jpg

# by honda-boxing-gym | 2009-10-29 01:21 | Comments(0)